FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝くじの税

宝くじでちょいあたった次元なら、
税を気にする者はいないと思いますが
宝くじの高値当選をしてしまった場合には、
税がかかるのか気になると思います。

宝くじの高値当選で税を支払わなくてはいけないのか、
個人で宝くじに当選した場合は、
それが少額であっても高額であっても税はトータルかかりません。

宝くじというのは、
当選キャッシュ付証票法という法規が決められているのですが、
こちらで、当選した金品は、
サラリータックスがかからないとい決められているのです。

免税という形ではなくて、
最初から当選キャッシュには課税されないような決まりがあることになります。

2億あたった者でも、税がトータルかかりませんから、
2億円を専ら手にすることができるんです。

サッカーのTOTOの際なども同じです。

宝くじに当選した場合には、
当選免許を買うことができるのですが、
当選金を使って実家を組み上げるとか、
職場をやるといった場合に、
税務署が連絡をしてくるケースがあります。

その場合には、
宝くじで当選したという当選免許を見せなければいけません。

当選免許は、必ず発行して頂けるというのではなくて、
銀行で当選キャッシュを受け取った際に依頼をすれば支給可能です。

宝くじについては、税がかかりませんが、
仮に懸賞で100万円が当たったとか、
クイズで100万円が当たったという場合には、
こちらは、税がかかってきます。

100万円から、その収入を得るのにかかった給与を引いて、
50万円のカリスマ控除金額を差し引いたお金が
時間サラリーした給与ということになります。

それが課税対象になります。
スポンサーサイト
プロフィール

ぴょんち

Author:ぴょんち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。